folcart RSS

フォーカート採用情報
ホーム > folcartの旅日記 > 登山遠征 in 山形
2017/09/03 19:40

登山遠征 in 山形

[山レジャー 番外編]

山レジャーの番外編として、
社内の仲間と山形まで遠征登山に行ってきました☆

初日は加茂水族館で神秘的なクラゲ様たちを鑑賞。

2日目と3日目は 山形の“出羽三山”を巡りました。

出羽三山とは、1,400年以上前に開山されたと言われており
羽黒山・月山・湯殿山の総称を呼びます。

現世(現在)・・・羽黒山
前世(過去)・・・月山
来世(未来)・・・湯殿山

を表し、
巡る旅を、死と再生の「生まれ変わりの旅」と呼び
古くから修験の山として知られる神聖な山です。

羽黒山は、2,446段の石段を上り参拝します。


巨大な杉の木と苔に囲まれた階段は
行けども行けども頂上が見えず・・・まさに修行といった感じです。
(ちなみに車でも登れます)

 

羽黒山にある五重塔は約600年前に再建されたと言われていて
当時のままの姿で建っています。

手を加えられていないその姿は迫力満点です!

頂上には月山・湯殿山との三神合祭殿があり
全ての神社のお参りができます。

旅行中の天気予報は微妙なお天気・・・
この日は曇りでしたが、一瞬霧雨が降る事も。
山の天気は変わりやすいのです。

 

 

翌日は、月山・湯殿山を縦走するスケジュール。
この日はなんと、晴天!


地元の人たちも驚くほどのよい天気の中での登山となりました。

月山は1年のうち、7月から9月中旬までしか開山しない貴重な山。
朝は雲海や、遠くに鳥海山を見ながら緩やかな上りを楽しみます。
なんと、雪が残っている場所も。
白く見える部分は雪です!


南国生まれ南国育ちの私には考えられない風景・・・

 

月山の頂上には月山神社が鎮座しています。
ここは撮影禁止。お祓いを受けて入る事ができます。

月山頂上でお昼休憩をしたらその後、湯殿山神社に向けて縦走します。
標高1,984mの月山から、1,100mにある湯殿山神社まで一気に下ります。


背骨のようにゴツゴツした尾根添いに歩きます。

本当に空が綺麗です。


道中は見渡す限り美しい山々と残雪に囲まれ、大自然を堪能。
雪越しに谷の下から吹く風は寒ささえ感じます。
ニッコウキスゲがとても美しい。

さすが修行に使われるだけあり、
道無き道を進む場所や梯子を使う急な岸壁も。

鳥や虫の声すら聞こえない場所も多く、
自然の中にポツリと居る事に自分の無力さを感じながらも
自然と一体になったかのような心地よさも感じました。

ゴールの湯殿山神社内も撮影は禁止。
神社とその周辺は
「語るなかれ、聞くなかれ」と言われている神聖な場所です。
その神秘さに圧倒されながらも、
無事縦走できた事を神様に感謝し長い一日が終わりました。

今回参加した皆、東北の登山は初めての挑戦で
不安もありましたがどきどきワクワクの素敵な登山の旅となりました。

そうなんです。
新しい事にチャレンジするってワクワクと不安がつきものなんです。

この旅でそれぞれ新しい自分に生まれ変わり、
また心機一転!
仕事も遊びも更に全力でチャレンジしていこうと誓いました★

大久保 寿美

広報/企画デザイン部 デザイナー

プロフィール

新着記事
ディズニープリンセス☆入荷
*冬の限定メニューのご案内 2017*
今年もあと1ヶ月を切りました!
メリークリスマス♪
山レジャー 三群山&頭巾山
当店限定☆湯布院辻馬車ブローチ
旅の思い出に
初出展 ★ 東京ソラマチ催事のご案内
新人スタッフ歓迎会☆
リニューアルオープンしました!
冬はお肌のお手入れ お忘れなく。
カレー王座決定戦 2017年開催!